教会ってこんなところ

 

 

 

 

〈はじめて教会に来られた方へ〉

 

 

 

 ようこそ室蘭教会へ! 心から歓迎いたします。

 教会の礼拝は、信者・未信者を問わず、すべての人々に与えられた恵みのとき、祝福の場です。

 

 教会では、毎週日曜日、礼拝をささげています。仕事も学校も家庭も年齢もさまざまなわたしたちが、礼拝をささげることによってひとつにされ、神さまの祝福のもとに慰めと力と希望を与えられて、新しい週の歩みを始めます。

 

 わたしたちに命を与えてくださった神さまは、いまも、わたしたちを愛し、わたしたちが真の希望と慰めのうちに生きることを喜んでくださいます。

 

 どうぞこの機会に聖書をお読みください。聖書は、わたしたちが神さまの愛のうちに生きるようにと書かれた、神さまからのラブレターです。

 

礼拝について

日本キリスト教会室蘭教会

礼拝の前に

・聖書・讃美歌等をお持ちでない方は、受付
 でお貸しします。

 

・礼拝は、週報の礼拝順序によって進められ
 ます。

 

・小さなお子さまもご一緒に礼拝堂へおはい
 りください(母子室も設けています)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ********************************************

 

聖書の言葉

 

 

 

疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。(マタイによる福音書   1128節)

 

 

 

求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。(ルカによる福音書  119 節)

 

 

 

神は愛です。(ヨハネの手紙一 416 節)

 

日本キリスト教会室蘭教会

礼拝式について

主日礼拝 主イエス・キリストが十字架の死
 からよみがえられたのが日曜日の朝であっ
 たことから、この日を「主の日」として、
 欠かさず礼拝をささげます。

 

 

前奏 心静かに祈って、礼拝の開始を待ちま
 す。

 

招詞 教会は神さまに招かれた者の群れで
 す。教会の礼拝は神さまの招きの言葉を聴
 くことから始まります。

 

讃詠、讃美歌、頌栄 いずれも、神さまの恵
 みをほめたたえる歌です。歌詞を味わいな
 がら、大きな声でお歌いください。

 

信仰告白 教会がどのような神さまを信じて
 いるのかを公に言い表した言葉です。使徒 信条は、全世界の教会の共通の信仰告白文
 です。わたしたちの教会は、使徒信条に前
 文を付した「日本キリスト教会信仰の告
 白」を制定しており、月1度、これによっ
 て信仰を告白しています。

 

洗礼式 洗礼は、神さまの恵みの契約のし
 るしです。私たちを救ってくださる神さま
 の愛を信じ、の国の一員とされます)。

 

聖書朗読 聖書は神さまの言葉です。旧約・
 新約全66巻の
聖書の中から、その日の御言
 葉が朗読されます。

 

祈り 祈りは神さまとの対話です。代表者の
 祈りに静かに耳を傾けてください。「アー
 メン」とは「まことにそのとおりです」と
 いう意味のヘブライ語で、全世界のキリス
 ト者の共通の言葉です。代表者の祈りを自
 分自身の祈りとして、最後にアーメンと声
 を合わせます。

 

説教 その日の聖書のみ言葉が解き明かされ
 ます。心を開いて、神さまが、いまここ
 で、わたしに語りかけてくださるメッセー
 ジに聴きたいと思います。

 

聖晩餐 神さまを信じる者が、ひとつの神
 の家族とされていることを憶える礼典で
 す。信仰をもって受けることに意味がある
 ので、まだ洗礼を受けていない方、小児洗
 礼だけで信仰告白をしていない方は、静か
 に見守っていてください。一日も早く共に
 聖晩餐にあずかることを願っています)。

 

献金 神さまの恵みに対する感謝の応答であ
 り、神さまの言葉に聴き従う、献身の気持
 ちを表すものです。強制的なものではあり
 ませんから、金額は自由です。また、ご用
 意のない方は、そのままご覧になっていて
 ください。

 

主の祈り 主イエス・キリストが教えてくだ
 さった、全世界のキリスト者に共通の祈り
 です。ご一緒に声を合わせてお祈りくださ
 い。

 

祝福 神さまの祝福の約束の祈りです。

 

後奏 礼拝で受けた神の恵みに満たされて、
 新しい一週の歩みを始めます。

日本キリスト教会室蘭教会

礼拝の後に

・お気軽に、牧師に声をおかけください。必
 要に応じて、ゆっくりとお話しする時間を
 もうけますので、ご遠慮なくご相談くださ
 い。

 

・月に一度、ティータイムを開いています。
 時間のゆるす方はご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ********************************************

 

祈り

 

 

祈りはすべてかなえられた

 

 

 

大きなことを成し遂げるために

 

 力を与えてほしいと神に求めたのに

 

謙遜を学ぶようにと弱さを授かった

 

偉大なことができるようにと健康を求めたのに

 

より良きことをするようにと病気を賜った

 

幸せになろうとして富を求めたのに

 

賢明であるようにと貧困を授かった

 

世の人々の称賛を得ようとして成功を求めたのに

 

得意にならないようにと失敗を授かった

 

人生を楽しみたいとあらゆるものを求めたのに

 

あらゆることを喜べるようにと命を授かった

 

求めたものは一つとして与えられなかったが

 

 願いはすべて聴き届けられた

 

神の意に添わぬものであるにもかかわらず

 

心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた

 

私は最も豊かに祝福されたのだ

 

 

 ニューヨーク大学・リハビリテーション研究所の壁に
 掲げられているある病者の詩


日本キリスト教会の特色

 

 第一に信仰告白に生きる教会であるということです。教会はいうまでもなく生ける神のみことばに応答する者の群れです。教会は歴史の各時代にわたり、またその時代のいたるところにおいて、神に召された信じる者の群れです。信じるということは、みことばが宣教され、聴かれることによって、聖霊の導きのもとに、わたしたちの側に起こる決断的な行為です。この行為を信仰告白といいますが、教会にとって最も大切なことは、このような信仰告白を、つねに新しく生き生きと告白していくことです。

 

 日本キリスト教会は「日本キリスト教会信仰の告白」を保有しています。この信仰告白は短文の簡潔なものですが、使徒信条、ニカイア信条といった古代教会の信条、そしてハイデルベルク信仰告白、ウェストミンスター信仰告白などの福音主義教会の信仰告白、さらに1890年に制定された「日本基督教会信仰の告白」に言い表されている信仰を継承しています。わたしたちの教会はこの信仰の告白によって、使徒的信仰の伝統に立つ福音主義教会、とりわけ改革教会の伝統に生きる教会であることを明確に言い表しているのです。

 

 また、2016年に「日本キリスト教会小信仰問答」を制定し、この「小信仰問答書」を信仰の教育のために用いています。

 

日本キリスト教会室蘭教会